2015-10-28

旅するテマリシャス:LA BIEN AIMEE パリの毛糸屋さん/ Yarn shop in Paris

パリに行くなら先ずはLa Bien Aimeeに寄ってみてください。最寄駅はPlace d’ltalieでとっても黄色ですので見逃さないです(ちょっと路地に入りますが)。旅行中に世界中の素敵な糸に触れ合い、それしてお店のアトリエで染められているオリジナル毛糸を買ってパリのカフェで編み始めるなんて素敵ですよね。

オーナーはアメリカ人のAimee。フランス語も堪能で二人の子持ちの頑張るママ。とっても明るくて楽しい。お店にも現れていますね。

私たちが打ち合わせ中にもアメリカなど英語圏の方が旅行中わざわざ訪ねて来ていました。そして、ありがたいことに手まりも目にとまり、アメリカからの旅行者の方も私たちの手まりワークショップに参加いただきました❤️

La Bien Aimeeの毛糸を染めているのはHiroko。アトリエにお邪魔して染め談義は尽きない私たち。お店裏に染めのアトリエがあり、何だが私たちテマリシャスからすると専用スペースは夢のような空間。ちょうど伺った時はたくさんの糸を染めていて、自然光によるチェックを重ねていました。毛糸と綿の違い、草木染めとの違い、もっともっと話したかった。彼女も小さい子どもがいるので本当に忙しい。

La Bien Aimeeの後はL’Oivsive Theへ是非移動してランチを!本当にすぐ近くの距離です。

ランチ絶品です!クランブルのパイが感動レベル。

こちらにはAimee旦那様がいらっしゃいます。パリらしく外のテーブルに席を取って初秋の風に吹かれながらゆっくりランチ。ワークショップ前の充電をさせていただきました〜。

夜の部のワークショップ。今回は人数も多かったのでL’oisive Theの方で開催しました。とっても居心地の良く、ワークショップをする側にもとても良いテーブル配置で助かりました。平日にも関わらず、仕事帰りに寄ってくれた皆さんありがとう!ワークショップはお陰様で盛況でした。パリジェンヌの色のセンスや刺繍に対しての気の使い方、勉強になりました。ワイワイガヤガヤと毎月のようにパリでも手まりNightができたらいいのに〜。

そして、パリでも遂に!テマリシャスの手まりキットとテマリシャスがLa Bien Aimee向けに作った特別色セットが販売開始となりました。お店のテーマカラーである黄色、ピンク、グレーと一瞬にして数ある色の中から選んでいました。手まりキットはPom Pom Quarterlyに掲載された紡錘形の手まりパターンです。こちらも黄色ベースでピンクとグレーのかがり糸のセットになっております。楽しい色。土台糸のバラ売りもこちらで初めて扱っていただきました。手まり針など手まり作りに必要な小物も少し。

ぜひ気軽にパリでも手まりを楽しんでいただきたいな。