2019-01-09

手まり屋なのに手まりが売っていない 

西荻窪の草木染め糸と手まりを売っているTEMARICIOUSです。

 

手まり屋さんですが手まりが売ってないんですね〜と何度もお客様に言っていただきます(笑)

はい、手まり屋に手まりがあんまり売っていない、その2つの理由は・・・

  • テマリシャスは二人しかいない
  • 手まりには祈りを込めたい

手まりはひと針ひと針の手仕事。

模様や草木染めの色の素材に色々ストーリがあり、祈りを込めて物を贈る機会には本当に最適と思います。

それゆえに、手まりをぜひ買っていただきたいのですが、なんせテマリシャスは二人しかいません。

ようやく心強きテマリストが集まりつつありますので、時間をかけて売りたい手まりを売れる体制が整いつつあります。

つい最近、フィンランドに住まれているご友人に赤ちゃんが生まれ、そのお祝いに手まりを贈りたいとリクエストいただきました。そのママを想像して、そしてフィンランドという国を想像してそのご友人と一緒に選んだ色で麻の葉手まりを制作しました。

海外に住まれている日本人の方には(私たちにも経験があります!)海外にいるときほど、自分が日本人であると強く自覚するものです。日本のものをお守りのように持つことで現地の人との会話の一つにはなるかもしれませんし、ホームシックのときの慰めにもなるかもしれません。

この手まりの彩り、私たちにとっても、フィンランドを旅した際に触れた、湖や海、森、インスピレーションを与えてくれたのでとても気に入っています。

このとっておき手まりから、手まり屋の「祝い手まり」を始めたいと思います。

祝い手まりは今後も何種類か色味を増やして提供して行く予定です。

心を込めた贈り物にぜひどうぞ。

ご注文はオンラインショップからお願いします。お店でもお伺いできます。

祝い手まり ーフィンランドー