2019-07-10

テマリシャス 手まりの修復ご依頼がありました。 

西荻窪テマリシャスは日本でも珍しい手まり屋さんです。

手まりを作る人も集いますが、作られた手まりを購入することも可能です。

最近は、手まりをお祝い事にプレゼントにする方も多く、節句、結婚、誕生日、あとは入院のお見舞い、老人ホームに引っ越す方への少しでも心を明るくしたい気持ちのプレゼントに送られる方が多いです。

さて、先日のお話。

80代のお客様がいらっしゃって、とても古い手まりを持ってきてくださいました。

それは鹿児島に住む102歳になるお客様のお母様が作った手まりだそう!

なんとこの手まりはオルゴールが内臓されており、紐をひっぱると手まり「まりととのさま」の手まり唄が流れる!

古いリリアン糸は日焼けも痛みも激しかったこと、草木染めのテマリシャスの糸で修復して良いとのことだったので、そのままでも美しいとは思いましたが、糸を全部先ず、取り除きました。

まるで気分は手まり修復士!

手まりの中身はこうなっていたんだ〜と歴史を紐解くようで、流れた年月を感じます。

そして、手まりの文様は何にしようと考えました。

やはり、これからも「長生き」でという意味の六角形の「亀甲」文様を組み合わせ、花のように見立てられる、三羽根亀甲にしました。偉大な母のエネルギーを茜色で表現して、自然豊かな鹿児島の情景を思い、カラスエンドウなどの春の草で染めた緑を合わせました。(大失敗なんですが完成した作品を写真に収めるのを忘れておりました!)

ご依頼者様にも無事気に入っていただけて、鹿児島にいらっしゃるお母様に早く見せたいと喜んで帰っていかれました。

またご報告が楽しみです。

テマリシャスでは手まり修復のお仕事は初めてでしたが、修復については、できるだけご相談にのりますが、基本テマリシャスの糸で手まりを作ることがお引き受けの基本です。何かありましたら、メール (info @ temaricious.com) ください。

よろしくお願いします。